【WordPress】Luxeritasで投稿が編集できない|wordpressのアップデートで不具合がでた時の対処法

2020年8月14日Wordpress

wordpress-luxeritas-update

WordPressをアップデートした時に、投稿画面の編集ができなくなった場合の解決方法です。

筆者もさっそく、本ブログとは別ブログでwordpressをアップデートしたのですが、以前に投稿した記事を編集しようとしたら、編集画面に出てくるはずの記事が全部消えていました!(´⊙ω⊙`)

新規の記事は書けそうだったのですが、やっぱり前の記事もいろいろ編集したいし….(ㆀ˘・з・˘)

ということで、筆者がお世話になっているテーマ【Luxeritas】の公式サイトに解決方法を探しに行ってみました。

テーマの公式サイトを訪問する|5分で不具合が解決したよ

Luxeritasに限らず、まずは自分が使っているwordpressテーマの公式サイトを訪問してみましょう。

テーマ単位でエラーが発生している場合、テーマ開発者やユーザーによって解決方法が公表されているはず(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎

筆者はルクセリタス【Luxeritas】というテーマを使っているので、さっそくLuxeritas Themeというサイトのリリース情報ってタブを覗いてみました。

すると、やっぱり解決方法が出ていました!良かったぁ٩(^‿^)۶

wordpress5.5.のリリースと同時に、Luxeritasアップデートをリリースしていました!

ということで、Luxeritas の公式サイトに書かれているとおり、テーマのアップデート➡️ブラウザキャッシュのクリアを行うと、編集画面のエラーが無事に解決しました٩(^‿^)۶

↓↓【参照】Luxeritas Theme のリリース情報はこちら【Luxeritas公式サイト】↓↓

https://thk.kanzae.net/wp/release/t9592/

Luxeritusアップデート用テーマ【Luxeritas Update Theme】をダウンロード

Luxeritasアップデートにはアップデート用テーマが必要です。
公式サイトからダウンロードします。

↓↓アップデート用テーマ【Luxeritas Update Theme】のダウンロードはこちら【Luxeritas公式サイト】↓↓

wordpressでLuxeritasアップデート用テーマを有効化する

アップデート用テーマをダウンロードしたら、いったんパソコンに保存します。

wordpressの管理画面➡️外観➡️テーマ➡️新規追加➡️テーマのアップロード➡️選択➡️さっきダウンロードしたファイル【luxeritas-update-101.zip】を選ぶ➡️開く➡️今すぐインストール➡️有効化

これでLuxeritasアップデートする準備が完了!

ブログの画面はメンテナンスモードに切り替わり「現在メンテナンス中のため、しばらくの間ご利用いただけません」とメッセージが表示されます。

↓↓【参照】テーマのアップデート方法(”方法その2”参照)はこちら【Luxeritas公式サイト】↓↓

Luxeritas3.10.0【最新ver.】をダウンロードする

あらためて、2020/8/13リリースのLuxeritas3.10.0をダウンロードします。

先ほどのアップデート用テーマと同じ手順でwordpressで有効化します。

↓↓最新バージョンのLuxeritasテーマ【Luxeritas3.10.0】のダウンロードはこちら【Luxeritas公式サイト】↓↓
新旧バージョン・本体”ってとこまでスクロールすると、いちばん上に最新ファイルが載ってます

テーマをアップデートしても不具合が解決しない時|ブラウザキャッシュの削除

筆者の場合、Luxeritasを最新バージョンにアップデートしても解決しなかったので、次の手段に出ました。

次は、ブラウザのキャッシュをクリアする方法

アップデートしても解決しない場合はブラウザキャッシュを削除してねって、Luxeritas Themeのリリース情報でも開発者さんがおっしゃってます(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎

ブラウザのキャッシュを削除する方法

ブラウザのキャッシュを削除する方法は、使っているブラウザ(Fire Fox / Google Chrome / Safari など)によって違います。

Fire Fox の場合

筆者はFire Foxを使っているので、まずはFire Foxでのキャッシュ削除の方法です。

自分のFire FoxにClear CacheというFire Foxのアド・オン(拡張機能)を入れます(無料)


⬅️ダウンロードしたら、パソコン画面右上にホウキのアイコンが出てきます。

このアイコンをクリックするとブラウザのキャッシュが削除されます。
(クリックしても何の反応もないけど、削除されている)

Google Chrome の場合

ついでにGoogle Chromeでのキャッシュ削除の方法も付け足しておきます。

Chrome Web Store【google extensions】➡️拡張機能➡️Clear Cacheで検索➡️Clear Cache(緑のリサイクルマークが目印)の【Chromeに追加】をクリック


⬅️Chromeに追加したら、パソコン画面右上のアドオンマーク(パズルのピース型)の中にこのアイコンが追加されます。

このアイコンをクリックすると、ブラウザのキャッシュが削除されます。

Safari の場合

Safariを起動➡️パソコン画面左上のSafari(Appleロゴの右横)をクリック➡️環境設定➡️詳細タブ(歯車のアイコン)➡️いちばん下の【メニューバーに”開発”メニューを表示】にチェックを入れる✅➡️環境設定を閉じる➡️パソコン画面左上のメニューに表示された【開発】をクリック➡️キャッシュを空にする

↑↑この手順でブラウザのキャッシュが削除されます。

WordPressの編集画面に戻ってみて!

ということで、筆者のブログもこれで元に戻りました。
お疲れさまでした😀👍

これからもずっと【SEO最適化済・高速】WordPress無料テーマLuxeritasを使っていこうと思います!