【カナダ旅行】スーパーに売ってるカナダ土産おすすめ3選

2020年8月18日カナダ旅行

canadian-snack

せっかくカナダに旅行するなら、お土産はやっぱり「地元カナダ人にも人気」お菓子がいいですよね!

なぜなら、ローカルに支持されてるってことは、きっと「安くて美味しい!」ってことだから(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎

でも、「地元の人が認めてる、安くて、しかもカナダ産のおみやげ」ってどこで探せばいいんでしょうか??

そこで今回は、カナダスーパーで売っている、Made in Canadaのお土産】のご紹介です(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎

Two-bite brownies|コーヒーと一緒に食べたい!

サイズは大・中・小の3種類(↑写真は中サイズ280g / 約5$)

その名の通り、だいたい2口で食べられる(= two-bite)チョコレートブラウニー

ねっとりとした食感と、濃厚なチョコレートの味わい、そしてほんのちょっとの塩気が絶妙なバランスのお菓子です

一番小さいパッケージは70グラムと小ぶりなので、バラマキ土産にもぴったりです!

ただ、70グラムのパッケージを売っている店は、あまり多くはないかも( ˘ω˘ )

でも、中サイズ(写真)でも280グラム入って5ドル弱なので、お土産としては許容範囲内なのではないでしょうか。

スーパーのパンコーナーの近くに置かれていることが多いので探してみてね♪( ´▽`)/

1度食べたら、手が止まらなくなるtwo-bite brownies

自分には一番大きいサイズをぜひ╰(*´︶`*)╯♡

カナダ・バンクーバーの人気&おすすめホテル☆

Miss Vickie’s ハラペーニョ|ビールのお供に!

お値段は1袋3〜5ドルで、日本人からすれば特大サイズです。

カナダ人も大好き、Miss Vickie’sハラペーニョ・チップス

なんと、着色料、香料、保存料は不使用のポテトチップスなんです(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎

分厚くスライスされた、歯応えしっかりのMiss Vickie’sのポテトチップス。

食感を日本のポテチにたとえるとしたら、「堅あげポテト」に似ています(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎

たくさんあるフレーバーの中でも、おすすめはピリッと辛さがきいたJALAPENO(ハラペーニョ)味

お酒好きにはたまりませんね(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎

ビールのお供に最高です!🍺

日本ではなかなか出会えない、パンチの効いた、刺激的な大人の味ですね( ˘ω˘ )

カナダ・バンクーバーの人気&おすすめホテル☆

Lay’s ポテトチップのケチャップ味|子供も大好き!

Lay’sカナダが誇るポテトチップス国産ブランド( ˘ω˘ )

そのLay’sポテトチップスの中でも、特にイチオシはカナダオリジナルケチャップ味です。

Lay’sのポテトチップスは、お隣のアメリカでも大人気ですが、このケチャップ味だけは、カナダでしか買えない商品( ˘ω˘ )

アメリカには売ってないんですよね。

実際、アメリカの友人を訪ねるときには、持っていくと喜ばれるお菓子の一つにもなっています(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎

口に入れた瞬間は、日本ではありえない、強い酸味を感じます(笑)

そして後からトマトケチャップの味がじわじわとしてくる、という、なかなかハマる味わいです(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎

ただ、酸味が強いため、好き嫌いが分かれる味でもあります。

でも、カナダ産のお土産としては、だんぜんオススメです!

カナダ・バンクーバーの人気&おすすめホテル☆

おわり

今回は、地元カナディアンにも愛される、安くてポピュラーなお菓子の中から、お土産にぴったりのお菓子を3つご紹介してみました( ´▽`)/

どれもカナダのスーパードラッグストアでは、ほぼ確実に見かけるものばかりです。

お土産として、ホテルでのお酒のつまみとして、ぜひ手に入れてみてくださいね!